プラチナムは新鮮な肉を使用しているとテュフ ラインランドよって認証された世界で最初のドッグフードです。

原材料に新鮮な肉を使用していると認証された世界で最初のドッグフード

プラチナムのドッグフードは世界的第三者検査機関であるテュフ ラインランド(TÜV RHINELAND)社によって原材料に新鮮な肉を使用していることが認証されています。

この認証はプラチナムのドッグフードに新鮮な肉がふんだんに使われていることを保証するものです。新鮮な肉を使用していると認証されるためには最低でも新鮮な肉の割合が原材料の50%を超えていなければなりません。もちろんプラチナムはこの基準を余裕でクリアしています。

しかし、この認証は新鮮な肉を使っていることだけを保証するだけではありません。テュフ ラインランドの認証を受けてるためにはその他の様々な条件を満たす必要があります。

プラチナムのドッグフードはテュフ ラインランドの独立した検査により下記の認証シールを獲得しています。

  1. 新鮮な肉の使用
  2. プラチナムのパッケージ記載されている情報の正確性(独立機関による検査済)
  3. 安全性(重金属などの有害物質の検査済)
テュフ ラインランド認証

 
テュフ ラインランド認証シールはプラチナムの全商品(ドライフードアダルト および パピー からウェットフードプラチナム MENU)に与えられています。

 

テュフ ラインランド認証の基準となる検査範囲は、法的要求以上の項目におよびます。本製品は、微生物試験および化学物質分析により、ペットフードとしての法的基準を満たしています。さらに、ラベリングおよび重金属や異物など有害物質の混入について定期的に監視が行われています。本製品の認証には、品質マネジメントと生産プロセス、毎年行う生産設備の監査の合格も含まれます。

この第三者機関による認証は、プラチナムのドッグフードに含まれる愛犬の健康に必要な栄養素が「新鮮な肉」由来であることを証明するものです。

プラチナムの原材料に占める新鮮な肉の割合と他のドッグフードを比べてみて下さい。
 

テュフ ラインランド社について:

テュフ ラインランド(ドイツ語:TÜV Rheinland) は、ドイツに本社をおく第三者検査機関で世界的な技術、安全、証明サービスの供給者。1872 年に設立され、当初は地域の検査機関、現在はドイツをはじめヨーロッパ諸国など世界69カ国に展開する欧州最大級の認証機関。
www.tuv.com

テュフ ラインランド認証の詳細ははテュフ ラインランド社の認証情報ページ(Certipedia)より確認して頂けます。

プラチナム MENU ウェットフード

プラチナム ドライフード